現在位置: ホーム > ダウンロード

緩和医療研究会

資料ダウンロードのご案内 目次

各PDF版を見るには,Adobe Reader 5 以上(フリーソフトウエア)が必要です。
各PDF版は,表示およびファイル保存とプリントアウトが可能です。
各SWF版を見るには,Adobe Flash Player(フリーソフトウエア)が必要です。


 

(15)第24回総会記念講演「地域における高齢者のケアと病院の役割」(2017年2月発行の機関誌掲載紙面のカラー版)

平成28(2016)年4月16日に岡山県立図書館(デジタル情報シアター)で開催された本会第24回総会記念講演。
   足立誠司医師(鳥取市立病院地位医療総合支援センター長,鳥取市福祉保健部参与)
《カラー・インタラクティブ中解像度PDF版》サイズB-5判22ページ(見開き表示・保存・プリントが可能),ファイル容量2メガバイト
   →ダウンロード(プラグインAdobe Readerがあるときは別ウインドウに表示します)
《カラーSWF版》*サイズB-5判見開き相当(約1200×850 pixel)20ページ(見開き表示),ファイル容量3.5メガバイト
   →ダウンロード(プラグインAdobe Flash Playerがあるときは別ウインドウに表示します)

(14)第60回研究集会・シンポジウム「高齢者の看取りと意思決定——誰が如何に関わるのか——」(2017年2月発行の機関誌掲載紙面のカラー版)

平成28(2014)年4月16日に岡山県立図書館(デジタル情報シアター)で開催された本会第60回研究集会。
パネリスト:
 福井貴弘氏(岡山市保健福祉局医療政策推進課審議監)
 佐藤涼介医師(岡山市医師会副会長・医療法人佐藤医院院長)
 菅崎仁美看護師(岡山訪問看護ステーション看護協会所長)
《カラー・インタラクティブ中解像度PDF版》サイズB-5判28ページ(見開き表示・保存・プリントが可能),ファイル容量3.4メガバイト
   →ダウンロード(プラグインAdobe Flash Playerがあるときは別ウインドウに表示します)
《カラーSWF版》*サイズB-5判見開き相当(約1200×850 pixel)28ページ(見開き表示),ファイル容量2.6メガバイト
   →ダウンロード(プラグインAdobe Flash Playerがあるときは別ウインドウに表示します)

(13)第59回研究集会・講演会「高齢者医療の現状と終末期問題」(2016年2月発行の機関誌掲載紙面のカラー版)

平成27(2015)年11月21日に岡山県総合福祉会館大研修室で開催された本会第59回研究集会。
第1部●講演「高齢者医療とその制度」
   齋藤信也医師(岡山大学大学院保健学研究科教授)
第2部●特別講演「高齢者の看取り 〜終末期予後予測と悪液質〜」
   田中紀章医師(岡山大学名誉教授)
《カラー・インタラクティブ中解像度PDF版》サイズB-5判38ページ(見開き表示・保存・プリントが可能),ファイル容量6.7メガバイト
   →ダウンロード(プラグインAdobe Readerがあるときは別ウインドウに表示します)
《カラーSWF版》*サイズB-5判見開き相当(約1200×850 pixel)19ページ(見開き表示),ファイル容量2.9メガバイト
  

(12)第58回研究集会・症例提示「高齢者終末期ケアの現状と今後の課題—症例提示」(2016年2月発行の機関誌掲載紙面のカラー版)

平成27(2015)年2月7日に岡山大学鹿田キャンパス(医学部)Jホールで開催された本会第58回研究集会。
提示1●「有料老人ホームの立場より──施設での看取りケア」
   白川芳子氏(シルバーピアーズ共生 施設長)・河田寿美子氏(同 ケアマネージャー)・中川恵子氏(同 主任)
提示2●「地域医療の立場より──在宅看取りケアの追求」
   横山幸生氏(かとう内科並木通り診療所医療ソーシャルワーカー)
《カラー・インタラクティブ中解像度PDF版》サイズB-5判20ページ(見開き表示・保存・プリントが可能),ファイル容量1.2メガバイト
   →ダウンロード(プラグインAdobe Readerがあるときは別ウインドウに表示します)
《カラーSWF版》*サイズB-5判見開き相当(約1200×850 pixel)10ページ(見開き表示),ファイル容量1.7メガバイト
   →ダウンロード(別ウインドウに表示します)

(11)池上直己先生講演(慶應義塾大学医学部医療政策・管理学教室教授〈講演当時)

  「高齢者終末期ケアの現状と今後の課題」(2016年2月発行の機関誌掲載紙面のカラー版)

平成27(2015)年2月7日に岡山大学鹿田キャンパス(医学部)Jホールで開催された本会第23回総会記念講演。
《カラー・インタラクティブ中解像度PDF版》サイズB-5判21ページ(見開き表示・保存・プリントが可能),ファイル容量1.9メガバイト
   →ダウンロード(プラグインAdobe Readerがあるときは別ウインドウに表示します)
《カラーSWF版》*サイズB-5判見開き相当(約1200×850 pixel)11ページ(見開き表示),ファイル容量1.9メガバイト
   →ダウンロード(別ウインドウに表示します)

(10)アンドルゥー・ヒュース上級専門医・緩和ケアコンサルタント,ジェームズ・エラム理事長(セントオズワルズホスピス)講演
  「緩和ケアと地域社会──英国ニューカッスル地域緩和ケアチーム来日講演会」(掲載2014年2月)

英国ニューカッスルのセントオズワルズホスピスから地域緩和ケアチームをお迎えして,平成25(2013)年1月14日に岡山コンベンションセンターで開催された本会第53回研究集会・国際講演のもようの全記録です。
《96dpiカラーPDF版インタラクティブ仕様》サイズB-4判ヨコ20枚(B-5判見開きレイアウト40ページ),ファイル容量約2メガバイト
  →ダウンロード

(9)田中紀章医師講演(鳥取市立病院管理者〈当時〉,前本会代表世話人)

  「医師不足の中の高齢者緩和医療──中規模公立病院の試み──」(PDF掲載2013年6月)

平成25(2013)年3月2日に岡山県立図書館デジタル情報シアターで開催された本会第21回総会記念講演。
《カラー・インタラクティブ低解像度PDF版》サイズB-5判25ページ(見開き表示・保存・プリントが可能),ファイル容量1.4メガバイト
  *表示するにはフリーソフトAdobe Readerが必要です。ブラウザプラグインのAdobe Readerでは完全に表示されないことがあります。
   →ダウンロード(プラグインAdobe Readerがあるときは別ウインドウに表示します)
《カラーSWF版》*表示するにはブラウザ用プラグインのフリーソフトAdobe Flash Playerがインストールされている必要があります。サイズB-5判見開き相当(約1200×850 pixel)13ページ(見開き表示),ファイル容量2.3メガバイト
   →ダウンロード(別ウインドウに表示します)

(8)加藤恒夫医師(本会世話人)著「ヨーロッパ緩和ケア学会第12回総合総会参加報告──日本に要求されている戦略的対処」
  (掲載2011年6月)

平成23(2011)年5月18ー21日にリスボンで開催された会への参加報告。かとう内科並木通り診療所のサイトに掲載されたページにリンクしてダウンロードします。《PDF版仕様》サイズB-4判ヨコ2枚(B-5判見開きレイアウト4ページ),ファイル容量700キロバイト
  →ダウンロード

(7)安部能成先生「がん緩和ケアにおける医学的リハビリテーションの臨床課題」(掲載2010年3月30日)

平成21(2009)年2月14日開催の本会第17回総会における記念講演内容。
《PDF版仕様》サイズB-4判ヨコ(B-5判見開き),全14ページ
  →低解像度版(72dpi,2.2メガバイト)ダウンロード
  →高解像度版(300dpi,6.2メガバイト)ダウンロード

(6)英国マックミラン在宅緩和ケアチーム来日講演会の全内容およびスライド資料(掲載2010年3月、追加8月)

平成22(2010)年1月22・23日開催の本会第46回研究集会・国際講演の全内容(スライド資料を含む)。
《PDF版およびSWF版》
  →案内ページにリンク

(5)小野充一先生講演「がん医療と緩和医療の将来像──臨床現場における Relation Oriented Medicine の観点から」
   (掲載2005年6月9日)

平成15(2003)年2月8日開催の本会第12回総会における記念講演内容。
《PDF版仕様》サイズB-4判ヨコ(B-5判見開き),全20ページ,ファイル容量1.9メガバイト(解像度150dpi)
  →ダウンロード

(4)岡山大学医学部平成17年2月の緩和医療学連続講義カリキュラム(掲載2005年2月7日)

本会が岡山大学医学部と協力して組み立てたカリキュラム一覧。《これはHTMLページです》
  →リンク

(3)日野原重明先生講演「生き方上手」,田中紀章先生講演「いのちをめぐる二つのまなざし」(掲載2003年1月11日)

平成14(2002)年9月21日開催の「おかやまホスピス・緩和ケアの集い」(岡山シンフォニーホール)における講演内容。
《PDF版仕様》サイズB-4判ヨコ(B-5判見開き),全15ページ,ファイル容量1.3メガバイト(解像度150dpi)
  →ダウンロード

(2)英国緩和ケア協議会報告書翻訳シリーズ全7篇(掲載2002年5月20日)

  →ダウンロード案内ページへ

(1)斎藤信也(本会世話人〈当時〉)著「岡山大学医学部における緩和医療教育の実態(平成12年度)」(掲載2001年4月4日)

「平成12年度岡山大学医学部講義要項(シラバス)」から,緩和医療に関連する講義項目をピックアップし分析した調査報告。
《PDF版仕様》サイズB-4判ヨコ(B-5版見開き),全2ページ,ファイル容量28キロバイト(解像度72dpi)
  →ダウンロード